脂肪冷却・痩身サロン -豊富な知識で、確かな結果と変化を実感-

MDSA Smart 

〒106-0045 東京都港区麻布十番3-7-1-2F

営業時間

平日 12:00~23:00
土日祝10:00~23:00
お電話は22時まで受付

休業日

不定休

お気軽にお問合せください

03-6435-1276

脂肪冷却って何回行えばいいの?

脂肪冷却って何回行えばいいの?

脂肪冷却を行っている通常のサロンやクリニックでは、1回で効果があります!しか言いません。しかし、Smartはお客様に心より満足して頂きたいから、他サロンがお話しない脂肪冷却の本当の所もお話いたします。

1回でも効果は解るが、継続を望むなら3~5回!

脂肪冷却は1回で結果が解りやすい施術です。それは最大の魅力だと思います。ですが、その1回の結果は本当にずっと続くものなのでしょうか?
実はそうではありません。1回の施術で効果があったとしても、定着するのに実は複数回(平均3~5回)の施術が必要になるのです。その理由を下記で説明します。
※脂肪冷却は新しい施術技術の為、まだ確定的な事が言えません。あくまでも下記はその可能性が高い説という研究者からのお話です。しかし、大切な内容だと思いますので、皆様にお知らせさせて頂きます。

どうして1回では足りないの?

理由1 脂肪細胞は大きくなる!

人間の身体には脂肪細胞があり、脂肪細胞は大きさを変える事が出来ます。肥満の方は脂肪細胞自体が増えるのではなく、脂肪細胞が大きくなって太ると言われています。脂肪冷却では冷却した部分の脂肪細胞を老廃物として排出しますが、1度の施術で10-20%ほどの量となります。逆に言うと90-80%は残ります。残った脂肪細胞は、空いた隙間を埋める為に大きくなろうとします。

理由2 脂肪細胞は動く!

この施術は冷やした部分の脂肪細胞のみに作用します。ですので、冷やされていない細胞には全く効果がありません。脂肪冷却後3週間ほど経つと、極端に言えば脂肪冷却を行った所と行っていない所に、凹←の様な差が出ます。(実際はこんなに極端な差は出ません。)その差を埋める為に、隙間へ隣の脂肪細胞が動くと言われています。その為、1度細くなっても、再度その隙間が埋まってしまいます。ある部分を細くしたい場合は、その寄って来た脂肪細胞も減らしてしまわないといけません。ちなみに脂肪細胞が動く範囲は、両掌ほどの範囲と言われていますので、足の細胞がお腹に来るわけではありません。

だから。。。脂肪冷却は3~5回行うのがSmart!!

上記でご説明したように、1度減らした部分でも、脂肪細胞が大きくなったり、動く事によって元に戻ったように感じてしまう場合があります。その部分の細さを定着させたい場合は、複数回(同部位4回ほど)行う事をおススメします。

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

03-6435-1276

受付時間:平日 12:00~23:00

     土日祝10:00~23:00

お電話の受付は22時までとなっております。

脂肪冷却とは?

脂肪を凍らせて
体外に排出!
最先端の痩身術
脂肪冷却|6つのポイント
  1. 1回で効果を実感
  2. 痛くない。冷たくない
  3. 部分痩せが出来る
  4. リバウンドしにくい
  5. 施術中は寝ているだけ
  6. 運動・食事制限ゼロでOK

Smart

03-6435-1276

住所

〒106-0045
東京都港区麻布十番3-7-1-2F

地下鉄麻布十番駅 徒歩2分

営業時間

営業日
 
午前×××××
午後
営業時間

平日  12:00~23:00
土日祝 10:00~23:00
お電話の受付は22時までとなっております。

休業日

不定休

03-6435-1276